出産準備は、早め早めに

出産は、新たな命が誕生する時です。
あなたのお腹の中で約10ヶ月間、スクスクと育った赤ちゃんが無事元気で生まれてくるその日を安心して迎えるために出産準備は抜かりなく行なっていきましょう。

まず、出産の用意は、約8ヶ月までに済ませておくと良いと言われています。

出産の準備で必要なことは2つ。

1・赤ちゃんが産まれて、退院して家に帰ったときに、
  すぐに赤ちゃんと一緒に生活できるようにしてく。
2・出産するために入院する時の準備になります。

1つめの退院した時、赤ちゃんと直ぐに生活d家いるようにするために必要なものとしては、最低オムツやおしりふき、衣類など揃えておきましょう。
初めて出産を経験する場合、本当に必要なものがなにかわからず、本などに書いてあるものなどをその通りに揃えてしまう人がいますが、その中には実はあまり使わないものも沢山含まれています。
特にベビー服は、赤ちゃんの成長に合わせて買い揃える方が無駄が無く、あまり多く揃えていても成長が早くて着れなくなる事の方が多いですから気をつけましょう。

2つ目の出産のための入院時に必要なものとしては、身体を締め付けない様なパジャマと授乳に対応できる下着等ですが、出産の時に使うさらしやバスタオル・生理用品等はすぐに持ち運べて、使用出来る様に入院の荷物とは別の物としてまとめておくとようにしましょう。
腰痛や子宮の収縮が気になる方はガードルも用意しておくと便利です。
たまごクラブ・妊すぐのなどのマタニティ雑誌で出産準備のための特集をしている時などは、出産準備に必要な物のチェックリストが掲載されている月があります。
このようなものを利用して事前にしっかり出産準備に必要なものがそろっているかどうかチェックするのもいいでしょう。

[PR] 贅肉 ダイエット ダイエット 成功 ディズニー バイト
 

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。